めおまるけについて

保護猫カフェ『めおまるけ』は名古屋市緑区の大通りや駅から少し離れた住宅街の中にひっそりと位置する、畳と縁側のある古い民家を改造したお店です。

猫たちを交通事故や病気、栄養失調、殺処分などの不幸から少しでも救いたいという思いを胸に、夫婦で里親募集型の猫カフェを開きました。

カフェや猫ホテル、雑貨販売から得られた収益を元に保護猫活動を進めております。当店にて、たくさんの猫ちゃんたちに囲まれ癒しの時間を過ごして頂くだけで猫助けになります。
(保護活動にはごはん代だけでなく多額の医療費が必要です。当店の時間、飲食料金にはこれらを捻出するための料金が含まれております。ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。)

お子さまのご来店について

当店はお子さまもご利用いただけます。(小学生以下のお子さまは、保護者の方の同伴が必要となります。)
猫と触れ合ったことのないお子さまにも、猫と触れ合っていただくことで猫たちのことをもっと知っていただきたい。また、猫を飼う方法はペットショップだけでなく、当店やボランティア団体、動物愛護センターから引き取るという方法があるということを知ってもらいたい。それらが将来の保護活動の広がりにもつながっていくと考えております。

ただし、走ったり大声を出す、無理に抱っこする、寝ている猫を無理に起こすなど
猫たちのストレスになる行動はお控えくださるよう、ご協力をお願いいたします。
(猫がストレスにより体調を崩す可能性があるため)
状況により、店員より声をかけさせていただく場合がございます。
また、ご協力いただけない場合には退店をお願いする場合もございます。
猫たちのストレス軽減のため、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

めおまるけニュース

2020年04月03日
臨時休業のお知らせ